トップ » ツールスペシャリストのブログ

色々な機械工具のメリット・デメリットなどを紹介
by pro-kogu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
会社のこと
商品のこと
キャンペーン
日々の発見
家族のこと
未分類
以前の記事
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2007年 08月
2007年 01月
フォロー中のブログ
名古屋の人材育成コンサル...
和菓子屋の愉び
中垣公認会計士事務所の日...
カレンダー会社の一年間 ...
保険・家計のホームドクタ...
トンボにみせられた少年の日記
弁護士ニシカワケンイチの...
キレイを提案するリースキン日記
会社が発展する就業規則を...
PCやぶ医者日記
最新のトラックバック
新型インフルエンザ、子供..
from Net Market
南山大学受験のための偏差..
from 南山大学受験のための偏差値ガイド
気になる芸能エンタメニュ..
from 気になる芸能エンタメニュース..
ネイル
from ネイル
地震対策
from 地震対策
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日々の発見( 12 )
有機溶剤中毒予防規則ってなに?
よく工業用の洗浄剤などで、「有機則クリアータイプ」などと書かれているのを見かけますが、「有機財」とは、有機溶剤中毒予防規則の略語で、労働安全衛生法で、労働者が有機溶剤によって健康を害する事のないよう、比較的毒性の高い54種類の有機溶剤が指定されており、この54種類の有機溶剤を使用するときは、法律に従って労働者の保護をしなければならないという法律です。

しかし、有機溶剤は数千種類あり、工業的に使用されているものだけでも約500種類が知られています。この54種類以外の有機溶剤が無害だということではありませんので気を付けてください。

有機溶剤中毒予防規則クリヤーの、洗浄剤です!
e0110050_1605415.jpg

⇒現在販売中のお勧めは、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-07-07 16:04 | 日々の発見
『所ジョージの世田谷ベースVol.9』に載っています!
『所ジョージの世田谷ベースVol.9』にエンジニアの「なめたネジ」を外す工具「ネジザウルス」が載っています!

記事の内容を少し紹介します。所┃ジ┃ョ┃ー┃ジ┃の┃世┃田┃谷┃べ┃ー┃ス(Vol.9より引用)
所: これがネジザウルスの最新モデル。3種類。
編集部: なんですか? これ?
所: いわなかったっけ? 前を見るとわかるけど、ここでネジ山を掴む!
所: 電動でドライバーなんか使うと、すぐプラスマイナスなめちゃうでしょ。山がすぐなくなっちゃうじゃん。
編集部: あります。あります。
所: そんなときにネジザウルスがあると! ネジ山丸くなってるから、ネジに対してこう抑えてプラスマイナス関係なく回せる。すごい発明だよ。ネジザウルス。

所: これは天才だと思うよ。考えたヤツ。 簡単なことじゃない。 こっちに切れてるやつここにもつけようって考え方は。 だけどこれは思いつかないんだよ。こんな簡単なことで、ダレでも考えられそうだけど、考えつかないんだ。すばらしいね。

所ジョージさんも大絶賛な、すばらしい工具です!
e0110050_11383671.jpge0110050_1138534.jpg
⇒ネジザウルスは、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-07-01 11:53 | 日々の発見
ただいま、加工中です!
下の写真は、縦型NCフライス盤で、溝加工を行なっているところです。
e0110050_2312998.jpg

製作しているのは、プラスチック粉砕機の回転軸部分です。
ドラムのような周り、外周に溝が削られています。削っている刃物が、エンドミルです。
この溝に、プラスチックを粉砕する専用カッターがはめ込まれて、組み付けられた機械の中で、回転しながら廃プラスチックを粉砕していきます。

フライス盤は英語で、Milling machineといい、フライス(Milling cutter )と呼ばれる工具を用いて平面や溝などの切削加工を行う工作機械です。この工作機械に使う工具のmillに、end(先端部)にも刃がある工具として、エンドミルendmillと呼ぶようになりました。
水平方向(先端部)と垂直方向(両側)に切削刃があるエンドミルは、工作機械の主軸に装着して使用します。回転させながら被削材となる非常に硬い材料(鋼材・ステンレス・アルミなど)に、穴、溝、平面および三次元曲面など多様な形状に切削加工して、表面精度の高い金型や、色々な部品などを仕上げるための、フライス工具の一種です。
e0110050_23415549.jpg
→エンドミルは、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-06-03 23:56 | 日々の発見
国際宇宙ステーション、見る事が出来ました!
先週、5月29日(金)PM8時頃、夜空に国際宇宙ステーションを見る事が出来ました。
当日が雨上がりでしたので、雲が多かったですが、北西から星よりも明るい光が、点滅せずに南東の夜空、雲の中に消えて行きました。想像したよりも、速い速度で移動しています。

現在、この国際宇宙ステーション(ISS)には、日本人宇宙飛行士の、若田光一さんが滞在しています。若田宇宙飛行士は、日本人として初めてのISS長期滞在を開始しました。2009年3月より約3ヶ月半、長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに滞在し、6月下旬以降、地球に帰還する予定です。無事、宇宙での仕事を終えて帰還してほしいです。

衛生から見た地球です!
e0110050_1650317.jpg

→宇宙開発にも使われている工具は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-06-01 17:02 | 日々の発見
「消火器」と「消化具」って、どこが違うの?
「消火器」と「消化具」の違いですが、「消火器」は初期消化の器具として、消防法の定めにより広く普及していますが、一般の家庭において、初期消火用として消化能力を限定し、エアゾールタイプで扱いやすくした製品を「消化具」といいます。

「エアゾール式簡易消火具」は、消防法令上における定義は消火器と同じものですが、ご家庭内における石油ストーブ、 くずかご、天ぷら鍋等の火災に対する初期消火の有効性、消火剤等に対する人体への安全性などについて、消火器とは別に技術基準が定められています。この技術基準に適合したものに、その証として「NSマーク」を貼付しております。

「エアゾール式簡易消火具」です!
e0110050_1423867.jpg
→防災用品は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-29 14:08 | 日々の発見
明日の夜空には!
明日、5月29日(金)PM:8時頃、名古屋を中心とした中部地域の夜空で、
国際宇宙ステーションを見る事ができます。

なぜ見えるのか?というと、国際宇宙ステーションは地球の上空約350Kmの周回軌道を、
約90分かけて一周しています。ですから、日本上空を1日に何度も通過しています。しかし、
宇宙ステーションは太陽の光を反射しているだけなので、昼間は空がまぶしすぎて見えず、地球の影に入ってしまう夜中も見えません。そこで、観測者だけが夜側にいる、夕方や明け方に見えるのです。

どのように見えるのか?というと、国際宇宙ステーションは光の点が横切っていくように見えます。動き方は飛行機に似ていますが、一つの点が点滅せずに動いていきます。また、一瞬で流れて消える流れ星とはちがって、国際宇宙ステーションは、数分かけて光の点がゆっくりと空を横切って行きます。晴れてさえすれば、1等星より十分明るいので街中でも観察を楽しめます。

見え始めが19時59分ごろで、見えなくなるのが20時3分ごろです。
(予報は数分前後することがあります)
明日の名古屋の天気予報は、雨時々曇りの予報ですが、せっかくなので
夜8時ごろだけでも晴れてくれるのを祈っています。

国際宇宙ステーションの予報は、こちら!
e0110050_17301158.jpg

→宇宙開発にも使われている工具は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-28 18:54 | 日々の発見
今日の新聞ネタです!
今日の中日新聞からです。

●ダイキン工業の空気清浄機に採り入れた技術「ストリーマ放電」が、鳥インフルエンザウイルスを分解し無害化することを、ベトナム国立衛生疫学研究所との共同実験で証明したと発表しました。

●実験では、ベトナムで感染した人の強毒性ウイルスH5N1型を動物の細胞に付着させ
「ストリ-マ放電」を市販の製品より強力に照射した。ウイルスは1時間で3%まで減少、3時間後にはすべて除去されたといっています。

●ダイキンは、ノロウイルスや細菌などの分解も実証しており「新型インフルエンザの無害化も期待できるのではないか!」といっています。

弊社での、新型空気清浄機の売れ筋は、加湿器付です。花粉などのアレル物質を除去しながら、のどやお肌にちょうどいい湿度を保ってくれます。
我家でも、ダイキンの加湿空気清浄機「ACK75J-W」が、24時間365日フル稼動で頑張っています。

我家の加湿空気清浄機です!
e0110050_23395230.jpg
→現在販売中のお勧めは、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-27 23:52 | 日々の発見
防じんマスクの国家検定区分って?
インフルエンザ対策マスクの基準で、国家検定合格区分DS2とは?

国家検定合格品区分DS2というのは、日本国家の検定規格です。
日本では主にこの規格が使われ、検定レベルはN95と同じレベルになります。
粒子補修効率が95%以上あることを示し「0.3μ(ミクロン)以上の微粒子を、95%以上カットできる」、この基準を満たしているマスクは、鳥インフルエンザにも対応出来ます。

ただし、DS2区分にはN95にはない基準として、使用限度時間が設けられています。
そのため日本製には、必ず「使用時間」が示されております。

逆を言えば、N95製品には時間の基準が設けられておりませんので、使用時間は明確には示されておりません。「吐息でマスクが湿ってきたり、顔に密着している所が汗で濡れてしまったりした場合、または、マスクから臭いを感じるようになると、マスクに雑菌が増殖し始めたことを意味し、このときフィルター効果が落ちているのでお取替えをお勧めします」
というのが使用時間の答えになります。

ただし、それは日本製でも同じ事です。いくら「16時間使用可能」と示されていても、夏の暑い所で使用し、大汗をかくような状態ならば、16時間も使用する事がむずかしいです。

ちなみに、N95とは?

アメリカのNIOSH(国立労働安全衛生研究所)が定めた規格で、DS2と同じく
「0.3μ(ミクロン)以上の微粒子を、95%以上カットできる」という基準です。

さらに、ヨーロッパでもこの基準を用いており、国際基準規格となっております。
{鳥インフルエンザ(SARS)感染拡大時に、この規格のマスクを手に入れることが出来ず
名前が知られるようになりました}

国家検定区分DS2合格品の、使い捨て式防じんマスクはこちら!
e0110050_17313646.jpg
→この商品は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-25 17:51 | 日々の発見
昨日のスクリューは?
今日は昨日アップしたスクリューについて書いてみます。

海上および海中を航行する船舶のスクリューは、大きな素材の塊から形状を削り出して作られています。その時スクリューの羽根に模様のような物が彫られますが、この模様には意味があります。

模様のパターンや、スキャロップハイト(スキャロップはホタテガイの貝殻模様から、ハイトはその模様と模様のつなぎ目の高さを意味します)等の違いで、スクリュー音である、音紋が変わります。

音紋とは、人間の「指紋」と同じように、船舶の1隻1隻ごとに特徴があり(同じ造船所で作られた同型船といえども、完全に同じものはない)継続的にこれを収集することで、ソナーによる船舶の探知や機雷の敵味方識別などに役立つデータとなります。
(特に潜水艦では、潜航中は船外の情報収集を基本的にソナーに依存しているため、音紋データの収集と蓄積は敵味方識別のために重要である)

逆にソナーに探知されないために、スクリュー形状や羽根の模様が計算されるそうです。
スクリューの羽根にある模様は、こちら!
e0110050_1551373.jpg

→この加工にお勧めの工具は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-21 16:06 | 日々の発見
'09 Mazak & Sandvik ショー
先日5月14日、工作機械メーカーのマザックと切削工具メーカーのサンドビックが開催した
'09 Mazak & Sandvik ショー ~難削材加工セミナー~ に行ってきました。

場所はMazak 美濃加茂製作所 ワールドテクノノロジーセンターで行なわれて
およそ380名にも及ぶ参加者でした。
内容は航空機部品の加工技術が主体で、これからの加工方法等、新しい技術ばかりで大変有意義な講習会でした。

その後のショールーム見学でもビックリ!こんな物まで材料から削り出しで作られてるの?
その加工サンプルが、こちら!
e0110050_14185182.jpg

→お勧めの切削工具は、こちら!
[PR]
by pro-kogu | 2009-05-20 23:59 | 日々の発見